【恋愛運アップ講座】気になる彼が求めているものは?生年月日から占えます!

九星 干支 さいたま 占い 
九星 干支 さいたま 占い 

こんにちは!占いセラピストの朱かねです。
あなたの毎日の「うれしい♪幸せ♪」のヒントになるような
エッセンスについてお話していきますね☆

今日は、ある女性の好きになった人&彼氏歴☆です。
(本人の許可を得て、命式のみ掲載しています。)

あなたは、今のパートナーに
【過去お付き合いした、あの人と似ているな~】
と思ったことはありませんか?

時々、歴代彼氏や歴代彼女の生年月日を
並べて、どんな共通点があるのかみさせていただくことがありますが、

今回は、
【一人の人が好きになる人は、何かしら共通点を持っている】
というお話です。

ご相談者(女性)
癸丑9 己未9 癸丑5

鑑定した男性(歴代彼氏&好きな人)
Aさん◆丁巳5 己酉4 癸巳1

Bさん◆己酉4 戊辰6 壬子1

Cさん◆癸丑9 甲子4 癸巳3

Dさん◆丙午7 庚寅8 己酉1

※同じ色が同じ星です。

彼女が今好きなのは、Aさんです。

Aさんは今まで好きになった男性の集大成といえますね。

Aさん、Bさん、Dさんともに【己酉】という干支を持っています。
また、AさんとCさんは【癸巳】を持っています。

このように、一人の人が好きになる人は
「タイプ」というのか「縁」というのか…
同じ星を何かしら持っています。

このような鑑定をさせていただいた方には
全くバラバラの人は、いませんでした。

【己酉】と【癸巳】を持った人はどんな性格なの?

同じ【酉】でも、5種類の【酉】があるのをご存知ですか?
今年は【丁酉】年です。

【酉】には
・乙酉(きのととり)
・丁酉(ひのととり)
・己酉(つちのととり)
・辛酉(かのととり)
・癸酉(みずのととり)
と、5つに別れます。
【酉】のもつ特徴プラス、それぞれにキャラクターの色があります。

ここで出てきた【己酉】と【癸巳】の性格について少しお話しますね。

【己酉・きのととり】
常に動き回る星で、とても自由人。
組織の中で細かく決められたルールに従うのがとても苦手。
この星を持つ人は、
自分の自由をできるだけ確保するような生き方を選んだほうがいいです。
また、アウトドアも大好きですので、ストレスを感じたら、
お外で思い切り体を動かすことが、大切です。

【癸巳・みずのとみ】
基本的に他力本願なところがあります。
そして、いつもはおっとりして優しい人です。
あまり、ペラペラおしゃべりすることが得意ではなく、
特に、核心をついた話や、本音は、
「ためてためてためてためて…
ようやくポツンと口にする」といった感じなので、
なかなか本人の考えていることがわかりません。
ただ、きけば答えてくれる人なので、
不満・不安をためず、押し殺さず、
時々本音を確かめるといいでしょう。
とても賢い人なので、
何か困ったら、ヒントを与えてくれる人です。

相談者さんに
「自由で賢い人が好きなんですね^^」

というお話をしたら

「そうなんです。人とはちょっと違う生き方に惹かれるんです。」
とおっしゃっていました。

この女性は【癸丑】を二つも持っていますから、
そういう生き方を、支えることが喜びなんだと思います^^

また、年の離れた男性とのほうがうまくいく傾向があります。

いい意味で、比較すると、自分が相手に求めているものや自分の恋愛観が見えてくる

一見、ただの偶然のように見えますが、

このことから私が伝えたかったのは、
今まで好きになった人や
縁があった人の生年月日を鑑定すると

【自分が相手に求めているもの】
【自分が相手にしてあげたいこと】
【自分の恋愛観】

などが客観的にわかります。
これってすごく大事だと思いませんか?

漠然と「いい出会い」を求めているよりも
「私が求めているもの」
を知っている人が
パートナーを探すほうが、

幸せになる確率は高いはずです。
なぜなら、

自分の方向性に合わない人と
出会った時、
決断する基準になるからです。

もちろん、自分の価値観が変われば、
好みも変わりますし、

その辺は柔軟でいいと思います。

よく、出会ったものの、お付き合いしていいのかわからない相手っていますよね。

そういうときには、ぜひ歴代の好きな人を鑑定してみてください。
何かのヒントが見えてくるはずですよ^^