【離婚相談室】離婚して、すぐに浮気相手と一緒になってもうまくいかない理由

さいたま 占い 離婚
さいたま 占い 離婚

こんにちは!占いセラピストの朱かねです。
幸せは人それぞれ!ですが、ある一定の法則はあると思います。

約2,600人のご相談に乗ってきた私が見つけた、幸せの法則を
今日もお話していきますね^^

離婚シリーズの中の、今日のテーマは
「離婚して、すぐに浮気相手と一緒になってもうまくいかない理由」です。

この記事書くのは勇気出しました…

ぐさっと来る方もいらっしゃると思いますし、
彼がいて、離婚を考えている方で、
「私は例外」と感じる方もいらっしゃるかと思いますが、
最後まで読んでみてください。

「離婚」や「再婚」ではなく
「しあわせ」になることを目的にして、書きました^^

あなたが幸せになることを、こころから願っています。

「浮気相手と一緒になりたいから離婚する。」は一番最悪なパターン

最近は不倫が大きくバッシングされるようになりましたので、
不倫相談もかなり慎重になっている方が多いと感じます。

占いセラピストとして、
不倫に関しては
私は否定も肯定もしません。

不倫だけではなく、
その時に出てくる話題すべて、
ニュートラルにお話を聞くのが私の在り方です。

ですから、不倫がいいとか悪いとかはここでは脇に置きます。

さて、タイトルについてですが、
私が離婚理由としてこれだけはダメ!

といっているのは、

「彼と結婚したいから、今の旦那と別れる。」
という

「お乗り換え」的な理由です。

その場合は、判断、というよりも、
衝動に近いものだと思っています。

 

割合としては少なめですが、
それでも一定数、次々離婚と結婚を繰り返す女性がいます。

衝動で大きく運命を変えてしまっていいのですか?
そんなあなたを見て、お子さんたちはどう感じ、どう思いますか?

そしてその後、お子さんたちはどういう心の傷をもって生きることになると思いますか?

旦那さんと、彼のちがいはどこですか?
同じタイプかもしれませんよ。

結婚すると人は変わります。

そこまで見抜いているほど、あなたは冷静ですか?

再婚した女性が、新しい結婚生活に対して
悩みを持つ場合、

今までと同じことを悩むか、
もしくはそれ以上に深刻な悩みに苦しむことがよくあります。

誰と出会うか?も大事なことですが、
しあわせになるには、自分自身の「在り方」が
いちばん大切なことなのです。

「この人だったらうまくいく。」と強く思い込んで
「今の旦那はもうだめだ」が理由の
「お乗り換え」は
相手に自分の人生をゆだねる、
主体性のない生き方だといえます。

そんな生き方が、あなたをほんとに幸せにしてくれるでしょうか?

とくに、離婚後できるだけ早く…
とことを急いでいる人は、
要注意です。

もう一度立ち止まって、冷静さと、余裕を取り戻してほしいな、と思います。

「女性は好き=結婚したい」が本能

女性は、ちょっと気になる人ができただけで、
相手の苗字を自分の名前の上に書いちゃうくらい、
「恋愛」と「結婚」が直結しています。

そもそも、恋愛は、感情の中でも
かなり強いものです。

人によっては衝動に近いかもしれません。

よく、不倫に熱を上げてしまう人で、
「好き」=「一緒にいること」
な人がいます。

でも、思い出してください。

旦那様と結婚した時のことを。

そのころの自分と
いま、彼に恋している自分、
何か違いはありますか?

同じだと思います。

運命というのは、衝撃的なものばかりではありません。
今あなたが強く揺さぶられているからといって
それが「運命の出会い」とは言えません。

離れているから、彼がよく見える、ってことも
たくさんあるのは、あなたもわかっているはずなんです。

「好きだから、一緒にいたい」
という気持ちは、ごく自然な気持ちです。

それを否定しているのではありません。

その下にある、あなたの弱い部分と
キチンと向き合わなければ

誰と一緒になっても
幸せにはなれないのです。

 

「好きだから一緒にいたい」

という気持ちと、離婚の問題を

別々に考えるのです。

一度、立ち止まってみましょう。
未来の自分の幸せのために。

まだ、彼との現実を
あなたは見ていないのです。

「離婚して、彼と結婚したい!」
この強い気持ちの下に、

こんな気持ちが
隠れているかもしれません。

旦那さんと別れなければならない理由は何ですか?

うまくいかない結婚生活を
彼を使って終わりにしようとしていませんか?

彼のさみしんぼうに、引っ張られてはいませんか?

彼に忠誠を誓うことで、彼の愛を手に入れようと、
離婚を選択していませんか?

これは、嫌な問いかけだと思います。
心をえぐる質問です。

でも、考えてください。

衝動に流されて、後悔する前に。

もし一人でできなければ
私が寄り添います。

一緒に今のご自分の気持ちを
見てみましょう。

因縁は引きずる・受け継ぐ

占いではよく「因縁」というキーワードが出てきます。
私はよく、歴代彼氏、総鑑定!をするのですが、

一人の女性が好きになるのは
だいたい同じ星を持った男性です。

A君とB君が違うキャラに見えても、
なんとなく、「好み」があるように
共通星があるものです。

だから、旦那さんと、彼が全く違う人に感じていても、
ふたを開けたら同じような人だった。

ということは
珍しくないことです。

彼のことが好きなあまり、
特別扱いして

「今までに出会った人とは違う!」
とか
「旦那とは違う!この人は運命の人だ!」

と思っているようなら、

一度きちんと
生年月日から見るキャラクターや特性を
みたほうがいいと思います。

この人とと結婚したら
私は変われる!
と思った期待の行方が分かるかもしれません。

「入籍」は「呪」

私はそう思っています。

日本の戸籍には特別な力があるように感じます。

結婚に関しては
いろいろ言われていますが、

私は
「先祖の因縁、カルマの解決」
とか、
「共依存の相手」
の両方が密接に絡んでいると思います。

家族鑑定をしていて、親子3代観させていただくと、

不思議なことに
結婚相手と祖父母が・両親が同じような星だった、

ということはよくあります。

血がつながっていれば
共通星はでてくるものですが、

血のつながりのない、結婚相手に
色濃い共通星を見つけると

そこに縁を感じます。

また、人によれば
結婚は
「相手の家の系統とのカルマの解消」
と言います。

それもあるかな~と思います。

例えば、自分の家系のご先祖様が
相手の家系のご先祖様に借りがある場合、

この結婚で、相手に尽くすことになる、とかいった感じです。

旦那さんの作った借金を返済することに追われたり、
お姑さんにいじめられたり…

そんな時に聞くことですが、
一理あるのかな~と感じることがあります。

また、
「共依存の相手」
については
結婚相手が代理親になることが多いことを実感するからです。

「この人は絶対大丈夫!」
だと思っていても、
人は、結婚すると変わることを
忘れないでください。

今のカルマや共依存関係が解決していないのに

新しい男性と一緒になることは

今持っている問題を

上塗りするだけなのです。

 

「今好きな人がいてときめいている。」
「彼といると楽しい。」
「彼といるとほっとする。」

結婚していても、
そう思える相手と出会えたことは
あなたの運命かもしれません。

ただ、それと
結婚の問題を一緒にしてしまうことは

心の中を複雑にするだけでなく、

周りの人も巻き込んで
不幸の渦を作ってしまうことになりかねません。

ひとつの課題が中途半端になっている状態で
その運の着ぐるみを着たまま

次の運の着ぐるみを着たところで
真の幸せはあり得ません。

結果、彼と一緒になったとしても、
誰がどれだけ幸せになっているでしょうか?

悲しむ人がいる土台の上に
しあわせは築けません。

それがお子さんなら
なおのことです。

離婚理由が
「浮気相手と一緒になりたいから」
という焦りであれば

冷静さと心の余裕を取り戻して
自分と向き合いましょう。

一人でするのが難しいなら
私が寄り添います。

出そうとして出した答えに
正解はありません。

私は、占いとセラピーで、
今のあなたを
未来の幸せなあなたに
繋げます。