受け身の人生が、マイナスへ転じる理由~やっぱり人は積極的に行かなきゃね⭐️~

受け身の人生が、マイナスへ転じる理由~やっぱり人は積極的に行かなきゃね⭐️~

Contents

受け身の人生が、マイナスへ転じる理由~やっぱり人は積極的に行かなきゃね⭐️~

こんにちは😃占いセラピストの朱かねです。

今日は久しぶりに、与野健康プラザ与野健康プラザの館長さんから、セミナーを受けてきました⭐️

ちょっと昔に戻ったみたいで、ワクワク!

そして、原点に戻って、改めて、いろいろ気を付けたいな~という気持ちになったので、

ちょっとだけその内容をシェアします^^

 

今日のセミナーのテーマは「ツキを呼び込む」でした。

ツキ・幸運・運・ラッキー✨

いろんな表現がると思いますが、

「いつもいいことが起こるためにできること」みたいな内容です。

私も占い師として、日々占いから運を呼び込むことを考えていますが、占い関係なく、万人に良い開運方法というのは、近年、脳科学や心理学でも研究が進んでいます。

ツキを呼び込むには「扁桃体とうまく付き合う⁈」

 

その中でも私が特に好きなのは「扁桃体(扁桃核)とうまく付き合う方法」です^^

私たちの脳の中心部分には、アーモンド型をした「扁桃体」という部位があります。ここは、大脳辺縁系に属して、古い脳と言われています。

そして、扁桃体は「快・不快の脳」とも、「好き嫌いの脳」とも言われ、扁桃体が不快な状態だと、脳全体が不快な状態になり、プラスのイメージができなくなります。また、その状態が続くことで、鬱などの精神疾患や、身体的な病気などの可能性が出てきます。

もちろん、表情も暗くなります…

逆に、扁桃体を快の状態にしておくことで、人生を前向きに、発展させていくことが可能になるのです。

また、扁桃体は、情動を司る、いわゆる、感情に深く関わった器官なのです。

情動には、負の情動…怒り、悲しみ、恨み、恐怖、不安などがあり

プラスの情動には、喜び、楽しさ…わかりやすくいうと、ウキウキ♪ワクワク♪ドキドキ♪などの反応、があります。

そして、常に扁桃体が恐怖や怒りを感じている状態は「不快」の状態で、脳全体にも、身体にも

マイナスの影響を与えます。

怖くて身がすくんだり、前向きな考えができなかったり…

そして、この扁桃核とうまく付き合うと、ツキを呼び込める…つまり「幸運体質」になることができるのです⭐️

扁桃体を「快」脳状態にすれば、ツキが舞い込んでくる

それは、扁桃体を「快」の状態にしておくことだそうで、具体的なアクションがいくつかあります。

扁桃体が「快」の状態だと、人は表情が明るくなりますね⭐️

私は、館長先生から、この話を始めて聞いた時…もう10年前?にすごくノリノリになってしまい、本を探して買って読みました😃

私が実際にやってみて良かったこと⭐️4つ⭐️

 

そこで、私が実践して、本当に良かったことをリストアップします♪

1、自然の中で癒される

→五感を研ぎ澄まし、扁桃核を刺激することによって、扁桃核のパワーアップ⇧

できない人は、空を見上げるだけでもいい!

これをやると、心が軽くなり、なぜか元気が出てきますね^^空を見上げるだけでも、視界が広かって、前向きな気持ちになります♪

2、好奇心を持つ

→関心が大きいこと、興味がそそられることに、扁桃核は活性化します。惹かれることがあったら、とことん追求してみましょう^^

「私がこんなことやったら、みんなに迷惑がかかるかも…」という思いと「でもやってみたい!」という思いが同居した時、できる範囲でいいから、そのことに没頭すると、必ずいいことがありました。最近では「フロー」が注目されましたが、没頭する事で、かえって頭がスッキリし、生活が活性化すると思いました^^

3、自分の笑顔を鏡で見る

→笑顔を見ると、扁桃体に「快」スイッチが入ります。

鏡を見たら、笑う習慣を身につけてから、本当に運が上がりました^^人付き合いもうまくいくようになり、QOL爆上がりでした^^簡単だし、本当におすすめです⭐️

4、能動的に生きる

→自分で考え、行動することが、扁桃体の「快」スイッチを入れます。

「これをやったらどうなるんだろう?(ワクワク)」「やってみたら、こんなことができた!(ドキドキ)」「今回は思い通りに行かなかったけど、次はここを工夫してみよう!(ワクワク)」などの試行錯誤は、扁桃体を「快」の状態にしますので、それがプラスのサイクルを産んで、どんどん人生が発展していきます。

自分で考え、行動することが、次の幸運を呼び込んでいる、ということなんですね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

扁桃体を「快」の状態にするのは、そんなに難しいことではありません。とっても手軽で、習慣化もしやすいと思います。

また、扁桃体は「不快」を避け、「快」に寄りつくという性質があるそうです。つまり、自分自身がつまらそうに、むすっとしていたり、怒り顔でいたら、人様から避けられてしまう。ということです。

逆に自分がワクワク!ドキドキ!で楽しく毎日を過ごしていたら、自然に人が寄ってくるということです♪

扁桃体を絡めてお話ししましたが、実は、その人が楽しそうに生きていれば、人が自然に集まってきて、極々自然にツキがやってくるのですね^^

なぜなら、幸運は人が運んできてくれます⭐️

そして、楽しく生きている人は、能動的な人生なのです^^

あなたも、ぜひ、自分の好きなことをたくさんやって、笑顔あふれる人生を作っていってください^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

 

>>与野健康プラザさんはこちら