プラスのスパイラルに乗る!「新しい一年が始まる前に『どう過ごすか』を決めるのは大事だよ」というお話

干支九星
サロン場所 さいたま市桜区
電車でお越しの方は、JR南与野駅まで送迎いたします。
お電話でのセッションも承ります。
営業時間 10:00~19:00
ご予約電話番号 090-7415-0549
♪占い教室 九星気学初歩・干支九星初級 受付中です♪

こんにちは!占いセラピストの朱かねです☆

今困っていることがあったり、自分が不幸だな~と感じているなら、

「時間をどう使うか?何を考えて過ごすといいのか?」っていうのはとっても大事なんだよ。

というお話をします。

とくに、新しい一年が始まる前に、運勢をみながら

「今年気を付けること」と「今年やるべきこと」「今年使える方位、行くべき方位」をハッキリさせておくと、運がぐぐ~~~ん!と上がるんですね。

「今よりももっとしあわせになりたいな~」

とか、

「もっとお金が欲しいな~」

とか

「毎日楽しく過ごしたいな~!」

とか考えている方にぜひ読んでいただきたいお話です。

シンプルなルールこそ、幸せへの道しるべ

日々の生活に不満があってもなくても、今よりももっと素敵な人生を送ることは可能です。

でもそのためには、目的と計画・ルールが不可欠なんですよね☺

そして、計画やルールは、とにかくシンプルにするのがベストです。

うまくいっていない人は、計画やルールがたくさんありすぎて複雑になてしまい整理できていないんです。

うまく自分の目標を達成したり、欲しいものを手に入れている人は、計画やルールがとってもシンプルです。

とくに、自分に課しているルールの数は多くても5つくらい。

うまくいっていない人、自分をダメだと思う人は、ルールが多すぎる

それって、心理学的にも言われていて、ルールをたくさん作るほど人は身動きが取れなくなるんです。

当然のことなんですけど、今が苦しい人は、不安や焦りから立てる計画も詰め込みすぎているので、それによって自分に課しているルールも多くなっちゃうんでうよね。

例えば、今年収200万の人がいて、本当は1,000万ほしい!と思っている人がいたとします。

その人の計画って「自分は1年間で年収1,000万になる!」とか決めちゃうんで、

普通にフルタイムで働いた上に、夜5時間自分のビジネスやって、週に3回ジムに行って、土日は営業のために人にあって…

って詰め込みすぎちゃう。

だから、疲れていても、ルールにのっとって「やらねば!」みたいになって、結局は続かない

それで、「自分はダメな人間だ…」とか「運がない」とかそういう”負のスパイラル”に入っていくんです。

心に余白を作ってくれる「シンプルルール」

シンプルに考えるメリットは、心の余白を作れることです。

焦りや不安から距離を置けるということです。

そして、自分がなんだか波に乗っていないな?と感じたときに、シンプルな計画やルールなら戻りやすいんです。

いっぱいルールを抱えて複雑なものだと、どこに戻ったらいいのかわかりませんよね💦

そして結局、時間の無駄がないから、やりたいことに打ち込むことができ、どんどん目標を達成していくんです。

「シンプル=無駄なく」だからこそ、占いで、運勢をみる★

そこで、占いはとっても役に立つんです。

占いしなくても見つけ出せればいいのですが、多くの人は自分のことが分かっていません。

自分とは?が言えたとしても、自分をどう活かすか?に答えられる人は、ほぼいません。

それが明確になれば、必ず成功できます。

そこを見極めるのってすごく難しいんですよね…

だから、自己啓発セミナーがなくならないんだと思うんですけど…

私は「自分探しの旅に出る暇あったら、占って道しるべ立てたほうが早いんじゃない?で、残りの時間を目標達成に使おうよ!」と思っています♪

人生の計画は、今日の夕ご飯を作るようなもの。

今日、おうちにある食材(=今の自分の状態)を知ることで、

何が作れるか(=これから手に入れやすい幸せは何か?)が分かります。

そして、これからか何を買い出しに行けば(=この先の運勢・努力点・目標)

自分が食べようと思ったもの(=ほしいと思った幸せ)が作れるのかが分かります。

それを買い出しに行って、お料理するのが、計画の実行段階です。

お料理するときに

「自分がお醤油が好きだから、野菜にいきなり醤油をぶっかけて、なんか炒めたほうがおいしそうだからフライパンに移して油で炒めちゃって、さらにソース味も味わってみたいから仕上げにソースかけちゃお~!

あ!そうだ最近スープ飲んでないからこれに水入れたらスープになるな!」

とかやっていると、どうなります???

とても食べられないですよね…

もしそういう人がいたら、笑っちゃいませんか?

けど…いま、あなたの人生はそういう状態なんです。

占いとセラピーで人生のレシピをきちんと作ろう!

運自体は目に見えません。

けれど、占いは目に見えない「運」を見ることができます。

今日作れそうな献立(=実現可能な夢)や買い足したいもの(=この先の運勢・努力点・目標)、お料理の手順(=実行すべきこと)がはっきりわかるんです。

そうやって実現した自分の人生は、みんながおいしいおいしい!と言って完食される、雑味の少ない、素材の味を最大限に活かしたお料理のように、

自分が一番生きやすく、人から愛されて、自分も周りの人を大好きで、お金にも困らないものになるんです。

私が占いと同時にやっているセラピーは、キッチン周りをピカピカにお掃除するようなものです。

大難を小難に、小難を無難に…

占いは方向性を見つけ出し、実行すべきこと、注意することを教えてくれる手段です。

あらかじめ運勢を見ておくことで「起こりうる不幸」に対処して、乗り越えていく、サポーターにもなってくれます。

占いの世界では「大難を小難に、小難を無難に」という言葉があるのですが、まさしくそのために運勢を見る必要があるのです。

結局、人は、考えている通りの人生を歩みます。

だから、自分の持っている材料や環境、運を知って、その自分がどうやって夢をかなえていくか?

をきちんと考えて、意識しながら毎日を過すことが大切なんです。

テケトー料理は、口に入れられないし、一度作ってしまったら、素材の状態に戻せませんよね?

それが「何気なく考え行動している状態・複雑なルールで生きている状態」です。

美味しいお料理は、素材や手順がきちんと守られて、しかもハート♥のこもったお料理です。

それは、おいしくて完食してしまうので、後悔することがありません。

美味しいお料理とは、占いで運勢を知り、セラピーで自分を愛せるようになり、シンプルなルールで生きる道と同じです。

あなたならどちらを選びますか?

そして無難の上に開運アリ★

干支九星でさらに運気アップをしましょう!

私の鑑定法の干支九星(かんしきゅうせい)は運をぐぐぐ~~っと上げることができる開運方法をお伝え出来ます。

一年の運勢と合わせて、今年の行くべき方位も見ておけば、運気がさらに上がります。

お料理で言えば、”器”が高級な食器にグレードアップするんです。

開運行為をコツコツ続けていくと、家具が変わり、お屋敷が変わり、住んでいる場所が変わり…と

プラスのスパイラルの回転が早まっていきます。

まとめ

 

ルールは5つまでに絞り込もう!

・シンプルにまとめることで、心と時間に余裕ができる。

・もやもやした時に、初心に戻りやすいのがシンプルルールのいいところ。

・ルールをシンプルにすることで、自分のやるべきことや行くべきところがいつも意識できる

→夢や目標を達成する近道になる。

結局人はいつも考えてるこ通りの人生を歩く。

→だからルールをシンプルにしていつでも確認できるようにする。

占いで運勢や性格を観ることは、シンプルなルール作りの近道になる。

よりよい人生のレシピには、占いとセラピーが不可欠である。

さらに、自分にない運を付け足すために、干支九星でいい方位を見つけることが大切。

「開運への道を歩きたいな!」と思ったら、ぜひご相談くださいね!