あなたの潜在意識は「夢」を使ってメッセージを送ってくる☆

さいたま 当たる 占い 夢 朱かね

こんにちは☆占いセラピストの朱かねです♪

あなたは寝ている間に「夢」をみますか?

私は、すごく夢を見る人で、起きているときと、ほとんど変わらない感覚の夢をみます。
違いは、なんとBGM付きだというところです(笑)

夢の話は、お客さまや友人ともよくするのですが、気になる夢、おもしろい夢、ちょっと怖い夢…
人それぞれで、おもしろいです♪

今日はセッション中によくも出てくる「夢」のお話をしようと思います☆

どうして「夢」って気になるの?

夢は、太古から、「神のお告げ」とか「インスピレーション」として大切にされてきました。

とくに精神分析家のフロイトが「夢診断」をしたことで、「夢には意味がある」という認識が深まったのだと思います。

フロイトは「夢は、願望を満たすために見る」という前提がありました。

なぜなら、その時代は、今よりもかなりの重圧での世間体や、宗教、性的なものなどの抑圧があったのです。
その反動が「夢」という形であらわれる。というのがフロイトの基本の考え方です。

また、ユングも夢の研究を行っていますが、彼の場合は「無意識からのメッセージ」という視点が強いと思います。

ユングの場合は、夢に出てくる象徴を分析していますよね。

今でも、「○○の夢を見たら、△△」などの、「夢占い」は人気があります☆

私たちは、「夢」について、おぼろげにこのようなイメージを持っているので、印象に残る夢について気になるのですよね。

見る夢によって、意味やメッセージが違ってくるのも、ちょっと悩ましいところですね^^;

夢には種類がある

寝ている間に見る夢は、現実の世界と違って不思議なストーリーのものがありますよね☆
「夢に○○な人が出てきたんだけど、それってどういう意味なんだろう?」
「こんな夢を見たけど、どうしてこんな夢見たんだろう?」
など、セッション中ご相談にのることがよくあります。

けれど、夢には種類があって、気にする必要のないものと、メッセージを含んだものがあるのです☆

大概の夢は、脳の情報整理のためのものです。
日中見たものや、触れた情報をあるべきところにしまったり、いらないものを捨てたりする作業中に、私たちは夢をみます☆

今日見たことや聞いたこと、最近の出来事の夢は、脳の整理のためと言えます☆

そういう種類の夢は大概忘れているものですが、たとえ覚えていても、あんまり気にする必要はないです♪

そして、もうひとつよく見る夢の種類として、「予行練習の夢」です。
「欲しいものを買ったけど、うまく操作できない夢」
「好きな人とデートする夢」
「飼いたいと思っているわんこの夢」
など、テーマは同じでも、その夢の内容がいいものも、悪いものもあります。
それは、無意識に夢の中でトレーニングしているからです。

この種類の夢は結構印象に残るらしく、気にされる方がいます。
この類の夢については、
「自分は心の奥で、こんなことをしたかったのか~」
「こんなことを気にしていたのね!」
などの気づきが得られるといいのではないかと思います♪

そこから、その願望をかなえる行動をとるのか、取らないのかは自分次第です☆

あとは、この種類の夢で、いつも失敗することを成功させる夢や、同じ事柄で、いつも失敗で終わる夢などがあります。

これは、あなたがコンプレックスに思っていることを、夢の中でトレーニングしていると思ってもらえればOKです♪

気にするべき夢とは?

私たちが眠っている間に見る夢の中で、気にしたほうがいいものは、「明け方に見る夢」「繰り返し見る夢」の2種類です☆

これらは、あなたの潜在意識が、あなたに「きがついてよぉ~」と、一生懸命にメッセージを送っている場合が多いのです。

潜在意識は、「明け方」に活性化する☆

潜在意識は、明け方に活性化します☆
また、繰り返してみる夢の場合、「あなたが、あなた自身に、振り向いていない何か」があるときです☆

なので、明け方に見る夢や、繰り返してみる夢は、「あなたへの潜在意識からのメッセージ」であることが多いのです☆

潜在意識からのメッセージの夢は、解読が難しく、見方によってはネガティブな気持ちになることもあります。
そもそも夢自体、ストーリーが飛び飛びだったり、リアリティがなかったりすることが多いですよね。

けれど、自分と向き合ういいチャンスです。

潜在意識からの夢を受け取るときは、「自分らしく生きていない」「自分が歩みたい道と違う方へ行っている」「人生の分岐点」などの時が多いです。

自分からの警告ですね☆

急ぐ必要はないのですが、自分の心の声を聞いて、軌道修正するときだと言えます☆

逆に、何か悩み事があって、答えがほしい時は寝る前に「○○についての答えがほしい。夢で見せてください」と言って寝ると、潜在意識からの答えが返ってきますよ☆

最初はできなくても、何回もやっているうちに、ドンピシャな答えが返ってきますので、考えても答えが出ないときは、おススメです♪
紙に書いて、枕元に置いて寝るのもいいですよ^^

夢についてのまとめ☆

寝ている間に見る夢の話は、ほんとに奥が深くて、また機会があればお話ししたいトピックのひとつです。

今日は、夢には種類があって、
☆脳の中の情報整理のための夢
☆予行練習の夢
☆潜在意識からのメッセージ的な夢
のお話をしました。

そのうち、「明け方に見るような夢」は潜在意識からのメッセージである可能性が高く、その夢について考えることで、自分の心の奥の声を聞くことができるわけです♪

そして、それを逆手にとる方法もあります☆
今、自分が迷っている・悩んでいることがあるとき、寝る前に「夢で答えを教えてね」と言っておくと、潜在意識が、夢で答えを教えてくれるんです♪

これはぜひ試していただきたい「開運方法」のひとつです^^

夢については、人それぞれで、たとえ同じ夢でも、見る人によって大きく意味が違ってきます☆

気になる夢を見た時、それがどんな意味かが分からないときは、ぜひ私にリーディングさせてください☆

きっとその夢は、あなたをサポートするための、大切なメッセージですから☆