【占い】上原多香子さん☆母性たっぷりの賢い女性・でも実は…誰にも気づかれないトラブルメーカーだった…⁈

さいたま 占い 干支九星 朱かね 上原多香子

こんばんは!占いセラピストの朱かねです☆
今日は上原多香子さんの今後について占ってみました…!

上原さんとTENNさんの基本的性格

上原さん 1983.1.14 壬戌9 癸丑3 壬寅3
TENNさん 1978.12.11 戊午4 甲子7 壬子3

上原さんは元々は母性本能タイプで
とにかく子供が大好きです。

結婚は、子どもが目的といっても
過言ではりません。

相手への思いやりが強く、
こまめにお世話をするタイプですが

一方で、トラブルメーカー的な
キャラクターも持っていて

彼女の言葉を額面通りに受け取ると
周囲がとんでもなく、迷走します。

ただ、トラブルの元が
彼女だとわかるころには
もう手遅れなくらい
問題が複雑化していますので、

今さら彼女を責めたところで
どうにもならない…

という事態に陥ってしまっています。

そんな風には絶対に見えず、真面目に見える方ですから、

このタイプの方は
発言を額面通りに受け取らないことが
大切です。

TENNさんは生真面目で
一本気なところがあり、

一方で、メンタルは非常に繊細です。
精神的に安定していることは
ほとんどなかったのではないでしょうか?

なくなった時期は本当にしんどい時期

TENNさんが亡くなったころは、
命に係わる星の暗示がいくつも重なっています。

こういう時、TENNさんのようなタイプの人は
要注意なんです。

本当は上原さんのサポートがあれば
何とかなったのかもしれませんが

このお二人は助け合いにおいて
とっても薄い関係です。

ほぼゼロといってもいいでしょう。

現に、上原さんの行動が
TENNさんを悩ませた…

ということになっていますね。

TENNさんは恋愛関係でとってもとっても
センシティブなので、

気を付けなければならなかったのです。

なくなったころのTENNさんは
辛い10か月間のうちの
4か月目でした。

彼はもともと運勢に不安なところがあるので、
もっとしっかりパートナーシップを
とれていたらよかったのになと思います。

この二人に関しては、残念ながらそれは期待できません。

やはり、パートナーとの相性は大事です。
特に、人生を共にするわけですから、
“お互いに助け合えるかどうか”
の星をきちんと持っているかは、重大なポイントだと思います。

今後の上原さんは…

実は今彼女も
今後の人生を変える10か月間のうちの
10か月目を過ごしています。

なので、8月が終われば
騒動自体は収まると思いますが

今までとは一転した人生になることでしょう。

・家庭の未解決問題
・まだ明かされていない問題発覚と、変化
・二つの問題のごたごたの収束

が考えられます。

そもそも今年は
戌年九紫火星のひとは

これから9年間、変化の激しい時に入ってきましたし、
今年2月から10月いっぱいまで
変化期間にありますので、

人生が変わりやすいんです。

こんな時は
今まで何ともなかったことに
変化が起きやすいんです。

1983年生まれさんは
気を付けてくださいね。

運気の波は誰にでもある。上手に使って人生を楽しもう☆

とにかく、運気は“日頃の積み重ね”です。

同じ1983年さんでも、
起業したいとか、家を買いたいとか
大きな変化を起こしたいときは

こういう時期を狙って
あらかじめ準備を積み重ねておくと
いい方へ動くことができます。

ところが、
自己中心的な生き方や
方位を犯している場合は

こんな時にマイナス事象が起きやすいんです。

運の流れは上手に使って
いろんなHAPPYを起こしてほしいなと思います☆

パートナーときちんと助け合えるのかしら?
運気の波はいつどんな風にやってくるのかしら?
実は今どん底なんじゃないか?

など、あなたが自分の人生に
不安を感じたら…

ぜひ一度、ご相談くださいね^^