【電話占い】いい占い師さん・当たる占い師さんに出会うには?

九星気学 干支九星 さいたま 占い 電話占い師
九星気学 干支九星 さいたま 占い 電話占い師

こんにちは!占いセラピストの朱かねです。
幸せは人それぞれ!ですが、ある一定の法則はあると思います。

約2,600人のご相談に乗ってきた私が見つけた、幸せの法則を
今日もお話していきますね^^

今日のお題は
“電話占で、いい占い師さん・当たる占い師さんに出会うにはどうしたらいいのか?”
です。

辛口になってしまいました…

あなたは、何か困った時に
「そうだ占ってもらおう!」
と思い、実際に鑑定してもらい、

「で?私はどうすればいいの?」

となったことはありませんか?
そして、もやもやが収まらず、

別の占い師さんに観てもらいに行く…

そんなことはありませんか?

そして、占い師ごとに答えが違って
余計に迷ってしまったり、

「占い師さんが外れているような気がするっ」てことも
あるかと思います。

特に電話占いを使っている人には
多い気がするのですが…

【占いジプシー】を卒業したい人は少なくないはずです。

どうしてそのようなことが起こるのでしょうか?

占いは基本的に対面で鑑定してもらうべき

私は、10年近く、電話占いでの鑑定をしてきました。
そんな自分やお仲間を否定するような意見になってしまいますが、

対面、電話、メール等の経験から、
やはり、占いは対面できちんと見てもらうことが
基本だと感じています。

特にメールでの占いは
意思の疎通が難しく、
占いの的が外れやすいので

欲しい答えが出てこないことは
割と普通にあると思ってください。

よく、ネット占いでのメール鑑定がありますが、
あれは誰にでも当てはまるように考えてある文章です。

ですから、完全オリジナルの占いを望むなら、
対面鑑定が一番クオリティが高いといえます。

…とはいえ、私はあのメール鑑定が好きで
時々使うのですよ…

優しい言葉に癒されたいときは、
何度も読み返せるし
最高に元気が出ます☆

電話占いって、実際どうなの?

元電話占い師として、いうならば
「よし悪し」
といったところです。

いいところ
・気軽に占ってもらえる。
・人には知られたくない内容を安心して話せる。
・出かけなくていい。
・不安になったら、すぐにかけられる。
・隙間時間でもOK。
・その場で解決できる。
・占い師が選べる(たくさんいる)。

などが挙げられます。

手軽さと、秘密感がいいところですよね。

逆に悪いところは
・占い師さんがどんな態度で鑑定しているかは、わからない。
・たくさんいるから、選ぶのに迷う。
・たくさんいるから、違う人のほうが当たるんじゃないかと思ってしまう。
・高い。
・占いジプシーをする可能性が高く、気が付くと高額請求になっている。
・実際に占っている様子、特に出たカードや占い方法などが目で見えない。

などがあります。

特に最近の電話占いは、新しい占い師さんがばんばんデビューしていますし、
電話占いの求人広告を見ていると、

【占いができなくてもOK】

という文言をみるようになりました。
はじめてそれを見たときは、かなりびっくりしましたよ…

そして、実際に視えていない人もいるかもしれないな~
というエピソードは、何度かお客様から聞いたことがあります。

よく【霊視】か【コールドリーディング】か?
は話題になりますしね…

実際に会社に所属していると
入れ替わりが激しいのを

目の当たりにします。
電話占い師は
意外と厳しい環境ですしね。

あなたは、占いの初心者さんに
1時間¥10,000以上の金額を払えますか?

実際には、占い師に支払われるのは1/3前後ですが…

電話占いには
多大な広告費がかかっています。

そして、競争も激しいので、
広告費はますます膨れ上がっているそうです。

その広告費を、あなたが払っているのです。

そして、ネットでは、
「書いたもの勝ち!」
みたいなところがあるので、

今日始めた占い師さんでも、
【占い歴3年】
と平気で書かれます。

私も、「こんなに大げさに書くのね…」
というくらい
期待が膨らんじゃうような能力を
プロフィールに書かれたことがありました(-_-;)
…きっぱり断りましたが…

特に【霊視】だけの占い師さんには気を付けましょう。

電話占いで、一番ジプシーしてしまうのは
【霊視】と【タロット】です。

でも、考えてみてください。

何もかも…彼の心も、あなたの心も
そして、現在・過去・未来
をも【霊視】できる人がいると思いますか?

よっぽどのサイキックですし、
そういう方は

恋愛相談にそういう力を使いません。

【霊視】に期待しすぎるのは
いかがなものかと思いますし、

それにお金を使うなら、
チャネリングを習いに行ったほうが
ずっといいと思います。

また、いつかの機会に
【霊視】や【タロット】
が当たったり外れたりする理由を書きたいと思います。

電話占いで、いい占い師さん・当たる占い師さんに出会うには?

口コミを信じるよりも
【自分の直感】を信じましょう。

占ってもらいたいときは
そういう感が鈍っていることが
多々ありますから、

占い好きならば
こころに余裕のある時に

占い師さんのプロフィールや
ツイッター・ブログなどを
チェックしておくといいですよ。

そして、困ったことが起きたときに
【ふっと浮かんだ】
占い師さんを信じるといいと思います。

まとめ

今回は辛口記事になりましたが、
占い会社のオーディションでは

本当に厳しく実力をチェックされるところが多々あります。

もし、占い師さんのクオリティを確かめたかったら
その会社の
【占い師募集要項】
を見てみるといいと思います。

きちんとした占い師さんを募集しているところなら
まずOKです。

大事なのは、
【こころにゆとりがあるときに、占い師をチェックしておく】
ということです。

「【焦り】や【不安】を急いで解決しようとすればするほど、
お金が出ていく。」

そういうものなのです。